なぜ、結果に囚われるのか?

介護士

介護写真家の小栗です

『なぜ、人は結果に
囚われるのか?

先日のケアマネの試験を例に
考察していきます。


ケアマネ試験の結果…

先日、ケアマネの試験を受けたが
自己採点の結果は、良くなかった

だが、自分はあまり気にしていない

なぜか?

その理由を2つにまとめた

試験結果を気にしない理由①

全力を尽くしたから

試験勉強を試行錯誤しながらも
持てる力を全て出し切った

全力を尽くしていなかったら
後悔しただろう

試験結果を気にしない理由②

資格取得に、執着していないから

ケアマネの資格は、手段でしかない
あくまで、ゴールまでの通過点だ

『資格を取ってなにをするか?』

が大事だ

資格取得のみに執着していない

まとめ

結果に囚われないためには

・全力を尽くす

・結果に執着しすぎない

以上、参考になれば嬉しいです