ネガティヴでも大丈夫?

介護士

介護写真家の小栗啓吾です。

今回のテーマは

『落ち込みやすくても大丈夫!』です。

ネガティヴなことがあるとすぐ落ち込む
そんな経験は、ありませんか?

その経験が前向きに変わる
考え方をお伝えします!

どういう考え方かと言うと…

【落ち込みやすい人ほど
クリエイティブである】

との考えです。

ネガティヴな人ほど物事を深く考える
ことができます。

では、なぜクリエイティブなのか?
理由をまとめました。

偉人もネガティヴな人が多い

ゴッホやシェイクスピアも
ネガティヴな性格でしたが
後世に残る活躍をしました。

先日映画『人間失格』を見ました。

小説も読んだことがありますが
太宰治もネガティヴでありながら

クリエイティブな才能に溢れた人です。

落ち込みやすい人は違う世界が見れる

落ち込んでいる時と、調子が良い時と
2つの世界を見ることができます。

違う世界で物事を見ることができるため
アイデアが浮かびやすいです。

このためクリエイティブな能力に
優れていると言われています。

と、言う自分も落ち込みやすい

私は、普段介護士として働いています。

チームとして働いているので
人間関係で悩むことが日常茶飯事です。

この事を考えるようになってからは
落ち込んでも、切り替えができる
ようになりました。

まとめ

【落ち込みやすい人ほどクリエイティブ】

自分の弱点だと思っていたことも
見方を変えれば強みになります!