知的!情熱家介護士!

介護写真家

【介護士 FILE.1 山崎勝登さん】

記念すべき第1回目の撮影は

現在、通所リハビリで勤務されている

山崎勝登さんです!

山崎勝登さんプロフィール

静岡県浜松市在住。介護歴14年。

通所リハビリ勤務。

ケアマネージャーの資格を持ちながら

経済にも精通

自らお芝居をされたり、アクティブな一面も。

介護士を目指したきっかけ

元カノのお母さんすすめられたので(笑)

お仕事のやりがい。逆に苦労したこと

やりがいは、人(利用者様)が、ポジティブに変化したこと

苦労したことは、スタッフ同士の価値観の共有

今までで一番印象に残っている出来事

ケアマネとして、働いていた時に、利用者様が「お嫁さん達に経済的に迷惑をかけたくない」という理由で、サービスの導入を、頑なに拒否していたことがありました(実際は経済的に困窮している訳ではない)。

しかし、訪問を繰り返すうちに「じゃあ、利用してみようかな」と、対応が柔軟化したとき

今後の展望や目標

介護、福祉に関わる人たちの地位向上

最後に、現在介護士の方、これから介護士になろうとしている方に向けてひとこと

[介護士になろうとする方に]

介護士は今後需要の高まっていく職業の一つだと思います。

今の「やる気」「情熱」を刹那のものから、とことわに変わらぬものに出来たなら、素晴らしく、楽しい仕事になると思いますよ!

待ってます!

[現在介護士の方に]

人が生きていく為に、介護士は必要不可欠な職種のひとつであると考えます。

ただ、悲しいかなその地位はまだまだ低いと言わざるを得ません。

政府の意向で、私達の所得・生活が左右され兼ねません。

介護士の地位向上が目標で、具体的には、介護士同士で結婚して一戸建ての家を購入!

先ずは介護士の繋がりを作っていく事が最初の一歩かと思います。宜しくお願いいたします!

撮影後の一言

最初にお会いした時は、クールなイメージでしたが介護、福祉について、お話しする姿は

知的であり、かつ情熱的な方でした!