MUPアウトプットWeek 1

MUP

介護写真家の小栗です

いま私がチャレンジしている
MUPのアウトプットを
していきたいと思います

MUPとは?

一言で言えば

『ビジネススクール』

です

もう少し掘り下げると

株式会社Limを経営されている
竹花貴騎氏が校長を務める
ビジネススクールです

クラスがゾウさんと
ウサギさんに分かれており

ゾウさんが無料で
ウサギさんが有料です

生徒数は、5月22日時点で
12000人を超えています
(現在、生徒数が10000人を超えたため
新規入学が一旦停止しています)

竹花貴騎氏プロフィール

23歳で東証一部上場グループ海外拠点の最年少COOとして東南アジアを中心に世界で活躍した後、某有名人材会社戦略室にて勤務。2017年にSNS分析及びSNSマーケティング会社Limを設立し完全独立。設立3年ですでにライザップやソフトバンクなどの大手を始め15,000社の集客実績を叩き出す。マーケティングが主事業の同社は自社集客ノウハウの強みを活かし国内国外合わせ数十店舗を展開。2018中旬にアジア展開のため本社機能を香港に移転し現在世界5カ国に7社、350名にて事業を展開。

Limホームページより抜粋

以下、竹花氏のスピーチです

なぜ入学?

自分のビジネスを
発展させるためです

主には

・数字に基づいた事業計画書の作成 
SNSマーケティングを使い、事業の拡大

Limがウェブマーケティングの会社と
言うことも入学した理由のひとつにあります

それよりも1番の理由は

『基本的なビジネススキルが
習得できるため』

です

自己啓発的なものはよく聞きますが
ベースとなるビジネススキルを
オンラインで学べるスクールは
あまりないように思います

なぜアウトプット?

アウトプットをして
インプットを手に入れるためです

MUPウサギクラスは

『インプットをアウトプットする
までがアウトプット』

という概念を持っています

このため
私もアウトプットをして
インプットを手に入れたいと思います

コレを毎週繰り返します

今週のアウトプット

インスタの運用について

特に大切だと思ったものを
アウトプットします

インスタでは
人は人に興味があるため
人間味を出すことが大事

また、ライフスタイルを
露出することも大切

特に

幸福・知識・努力

この3つを意識する

リピーターを増やす方法

インスタのリピーターを
増やすには

  • ターゲティング
  • ソーシャルアバターの設定
  • 3Cの設定

が重要です

以下、私のサービスについてです

・ターゲット選定
40歳前後の男性介護施設経営者
20歳から40歳の現役介護士
介護経験は、10年未満

・なりたい自分
優しい介護士、写真家

・ゴール設定
介護施設経営者
現役介護士
これから介護士になろうしている人

・3Cを設定

Complex
・繊細
・大きな音に敏感
・人の感情に左右される

Confidence
・感性
・優しさ
・写真
・介護経験、知識、技術

Controlled
・介護業界のインフルエンサーを
目指します

・介護現場に
写真や介護技術、知識の提供

まとめ

以上がMUPに入学してから
はじめてのアウトプットでした

特に印象深かったのは

『仕事とプライベートの
境界線をなくす』

ことでした

ワークライフバランス以前に
仕事とプライベートを分けず
楽しいことを追求する

このことが
人生をより楽しむ方法
だと思いました

インスタの運用方法については
どのような自分が誰に届けたいかを
知ることができよかったです

これを軸にトライアンドエラーを
繰り返していきたいと思います

以上、今週のアウトプットでした!