MUPアウトプットWeek5

MUP

介護写真家の小栗です

アウトプット5週目です

今回のテーマは

『マインドセット』

です

より多くのひとを幸せにするには
どうすればよいと思いますか?

キャッシュを生み出す

セミナーや交流会で
この言葉をよく聞きませんか?

『社会に貢献したい』
『みなさんを幸せにしたい』

自分も言ってると思います
もちろん社会貢献も大切です

しかし、まずやるべきことは

キャッシュを生み出すこと

だと思います

元ZOZOTOWNの前澤さんや
ホリエモンさんもいまたくさんの
社会貢献の活動をしていますが

最初は、事業を立ち上げ
キャッシュを生み出しています

社会貢献するには段階がある

なぜ社会貢献よりもキャッシュを
生み出すことが大切なのか?

その理由を話していきたいと思います

まず稼ぐ方法は、3つあります

①TIM(Time Is Money)
時間がお金になる

主にサラリーマン、アルバイト
弁護士、コンサルタント

②RIM(Result  Is Money)
結果がお金になる

主にフリーランス、副業

③KIM(Knowledge Is Money)
知識がお金になる

主に経営者、投資家

現在、働いている人は
必ずどこかに属しています

ここからわかることは

①②では、お金、時間があまりないので
この段階での社会貢献は、合理的ではない

と、言うことです

まず、目の前の仕事をしっかり
こなしていくことが必要

③になると、お金、時間に余裕ができます
この段階で、はじめて社会貢献について
考えるのが合理的だと思います

自分が成功する

大前提として

多くのひとを助けたいのであれば
まず、自分が成功することが大切

成功することでより多くのひと
を幸せにすることができます

自分の時間給は?

みなさんは、自分の時間給が
いくらなのか知ってますか?

わからないですよね

日本では、サラリーマンが多く
給料形態が固定給なので
知らないひとが多いです

自分の時間給を知ることで
自分の価値を知ることができます

そして

昨日よりも0.1円多く稼ぐことを目標にする

このマインドが大切です

ちなみに自分の秒給は、0.4円です

まとめ

これまで社会貢献やひとの幸せを最優先して
考えてきたように思います

根底にキャッシュを生み出すことに
抵抗がありました

キャッシュを生み出すことは
決して悪いことではなく

よりたくさんのひとに貢献できる方法

だと知ることができました

いまの自分では、社会貢献やよりたくさんのひと
を幸せにすることができません

より多くのひとに貢献したいのであれば
まずキャッシュを生み出すことに
注力する必要があります

『自分のやるべきことをしっかりと
見定めて行動する』

このことがいまの私にとって
なにより大切だということを学びました

以上、今週のアウトプットでした!